ジェルネイル 通信講座で夢実現!TOP  ≫ ジェルネイル用語集

ジェルネイル用語集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェルネイル用語集 マ行~ワ行

【ジェルネイル用語集 マ行~ワ行】

≪マ行≫

■マーブル
2色のネイルカラーを混ぜ合わせてデザインすること。

■マトリクス
爪の育成・成長をつかさどる部分

■未硬化ジェル
爪の表面に残った硬化しないジェル。

■UVトップコート
紫外線によるネイルカラー・スカルプチュアの黄ばみを防ぐトップコート。

■UVライト(UVランプ)
UVジェルを硬化するためのライト


≪ラ行≫

■ラインストーン
ネイルアートに用いるクリスタル製の飾り。

■リキッド
ネイル業界ではアクリルリキッドのことを意味する。

■リフト
爪の表面からジェルが浮いてくること。

■リムーバー
一般的には除光液のことを指す。
ネイルカラーを落とす際に使用する液体。
ポリッシュリムーバーともいう。
ほかに甘皮をはがしやくする専用のリムーバーは
キューティクルリムーバーという。


≪ワ行≫

■ワイプ
ネイル業界では、未硬化ジェルを拭き取るときに使う、コットンやスポンジ類のこと。



トップへ戻る


スポンサーサイト

ジェルネイル用語集 ナ行~ハ行

ジェルネイル用語集 ナ行~ハ行】

≪ナ行≫

■2枚爪
爪の症状の一種。
爪の層が2枚にヒビが入ってしまい、
さかむけてしまう状態。

■ネイルアート
アクリル絵の具で絵を描いたり、ラインストーンを乗せたりする
爪の装飾の総称。

■ネイルカラー
ポリッシュ

ネイルシール
爪専用の薄いシールのこと。
様々なアートがあり、トップコートで保護する。

■ネイルストーン
ネイルアートに用いるキラキラとした石のこと。

■ネイルチップ
プラスチック、ナイロン、アセテートなどでできているつけ爪。
爪を長くするために自爪につける。
爪の先端につけるハーフチップ、ネイルプレート全てを覆うフルチップなど
多様でカラーも豊富。

■ネイルフォーム
スカルプチャーの土台となるシール。


≪ハ行≫

■ハードジェル
ソフトジェルよりもつやと強度があるジェル。
オフはファイルで削る。

■バックワイプ
フレンチスタイルをつくるときなどに、一度塗ったジェルを、
ジェルのついていない筆で拭き取るようにして整えること。

■バッファー
爪の表面をピカピカに仕上げるファイル。
ブロック状のものもあります。
主に2way、3wayと2段階、3段階で仕上げる。

■バブル
ジェルの中にできる気泡。

ファイリング
ファイルで爪やチップ、人工爪を削ること

■フィンガーボール
キューティクルを柔らかくしたいときに使う指を浸すための容器。

■フォーム
人工爪を作る際に土台となる型。

■プッシャー
キューティクル(甘皮)を押し上げる道具。
金属製のメタルプッシャー、
木製のオレンジウッドスティックなどがある。

■プライマー
人工爪・スカルプチュアを作る際に、アクリルと自爪との接着を
強化する為の下地剤

■ブラシ
アート用ブラシやアクリル用ブラシなど、
様々なブラシがある。形状も多種多様。

■ブラシクリーナー
アクリルに使用した筆を洗う専用のクリーナー。

フレンチネイル
基本的にフリーエッジをホワイトにする2色使いの
ネイルアート。
ホワイトではなくカラフルな色の組み合わせでも
大きな意味でフレンチネイルという。

フレンチライン
フレンチスタイルで塗り分けた色の境。

■ベースコート
ポリッシュの色素沈着から自爪を守り、ポリッシュの持ちをよくするもの。

■ペディキュア
足の爪の形を整えたり、お手入れをすることの総称

ポリッシュ
ネイルエナメル、ネイルカラー。一般的にマニキュアと呼ばれている。

■ポリマー
→アクリルパウダー



トップへ戻る


ジェルネイル用語集 サ行~タ行

【ジェルネイル用語集 サ行~タ行】

≪サ行≫

■サンディング
ファイルやバッファーを使って爪表面のつやをとること。

■ジェルネイル
人工爪の一種でアクリルと同じプラスティックポリマー。
紫外線に当てることによって固まる。
臭いがほとんどなく、クリアな仕上がりになるのが特徴。

■ジェルクリーナー
未硬化ジェルを拭き取る用材。
ジェルクレンザーと同じ。

■人工爪
スカルプチャー・アーティフィシャルネイル・エクステンション
などの総称。

■3Dアート
爪の上に立体的なアートを施すこと。

■3Dパウダー
3Dアートをする際に用いるカラーパウダーのこと。

■スカルプチュア
全くの自爪から、長さや形を作っていく人工つけ爪の総称

■ソークオフジェル
専用の用材でオフできるタイプのジェル。
ソフトジェルの別称。


≪タ行≫

■ダスト
ファイルで爪を削ったときにでる粉。

■チップ
あらかじめ爪の形になった人工爪。
アクリル樹脂やABS樹脂製。

■ディプロマ
ネイルスクールの卒業証書・修了書のこと。
ネイル商材卸し問屋などでは提示を求められる場合も。

■トップコート
ネイルカラーの上に塗ることにより、カラーの剥げを防止したり、光沢を与える。

■テイクオフ
ネイル業界ではつけ爪、スカルプチャーを外すこと。



トップへ戻る


ジェルネイル用語集 ア行~カ行

【ジェルネイル用語集 ア行~カ行】

≪ア行≫

■アクリルニッパー
人工爪をカットするためのはさみ

■アクリルパウダー
スカルプチュアネイル・人工爪(や3Dアートを作る際に使用する、アクリル樹脂のパウダー。

■アセトン
除光液

■甘皮
キューティクル イエローライン 自爪のフリーエッジとネイルベッドの境界線のこと

■エクステンション
ジェルやアクリルなどを使って爪の長さを出す技術の総称

■ウッドスティック
甘皮を押し上げる際やコットンを薄く巻いて使用する木の棒

■オーバル
爪先を卵形に整えたスタイル。厚い爪を薄く、エレガントに見せる。

■エッジング
スカルプチャーを装着する際に自爪表面の光沢をファイルなどで取り去る作業のこと。
サンディングともいう。


≪カ行≫

カ行

■カラーチップ
チップオーバーレイの際に用いるカラフルなハーフチップのこと

■カラーパウダー
色の着いたアクリルパウダー。主に3Dアートに使用。

■キューティクル
一般的には甘皮と呼ばれ、できたての爪を保護している部分。
皮膚と爪の境目、爪の根元にある薄い皮のこと。

■キューティクルニッパー
キューティクルケア用の道具

■グリッター
砂状のキラキラ輝く粒子。英語ではグリッター、フランス語ではラメという。

■グリッターパウダー
細かいラメの粒が元々入っているアクリルパウダーのこと。


トップへ戻る



Copyright (C) ジェルネイル 通信講座で夢実現!. All Rights Reserved.
燃料電池自動車
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。